ビゲンとは相性が良いです。

32歳と34歳で2度出産、35歳で全体の3分の1は白髪になりました。
パッと見は真っ黒で分からないのですが上側の髪を上げると中は全体的にまばらに白髪が広がっています。こめかみの上あたりは集中的に白く、隠しようのない 箇所なので困りました。

白髪染めビゲンの体験談

授乳中はあまり薬剤をつけたくなかったのでガマンして、卒乳してから美容院に行きましたがすぐに生えてきた髪の根本から白くなるの で半月程度しかもちません。育児の最中そう何度も美容院には通えないので今は市販の白髪染めを購入し自分で染めています。各社いろいろと使用してみました が、1番相性が良かったのは『ビゲンクリームトーン』です。ツンとした匂いはなく、つけた後の髪はしっとりしてあまり痛みません。元々染まりにくい髪質な のですが濃ゆめの色をつけて通常より若干長めに放置すれば短い白髪も残らず問題なく染まりました。余った分は次回用にとっておけるのも経済的でよいと思い ます。

また、1~2週間経過して生え際が白くなってきた時には『白髪隠し・ビゲンヘアカラー』を塗って1日だけ染めて都度シャンプーで洗い流しています。 2つを併用すれば2か月位は染め直さなくてよいので髪にもよかったなと満足しています。

 

Read More

部分的に目立ってきた白髪

33歳の自分にも、とうとう部分白髪が生えてきました。
生えてきた箇所が、前頭の分け目であり、鏡をみるたびに白髪が目に入って気になってしまいます。
少しの白髪だったら気にしなくてもいいと思う自分もいたり。
回りに白髪が生えていることで、年齢を高くみられるのは嫌なので、
部分染めをすることにしました。

そこで見つけたのが、白髪染めで有名なホーユーの「ビゲン スピーディーカラー」である。

こちらの商品には、クリームタイプと乳液タイプがあり。
乳液タイプは、のびがいいので、全体的に染める方にお勧めしており、
クリームタイプには、部分染めがお勧めしている。

カラーも全部で8種類あり、自分の髪色にあった商品を選ぶことができる。

この商品の最大のおすすめポイントは、残りを次にとっておき、時間をかけず染めることができる。
部分染めだと、量を使うことがないので、残りを次にとっておけるのは、お財布にとてもやさしい。
また、働いている自分には、放置時間が10分というのは、
お風呂を入る前のちょっとした時間に塗る事ができ、
洗い物や洗濯ができ、あの嫌な臭いがほとんどしないので、塗っていることを忘れそうにもなる。

また、取っておいたカラー剤の保存は3か月。
2~3週間に1回部分染めをする自分は、3か月でだいたい1箱を使用しています。
(1.5ヵ月に1回美容室でカラーをしています。)

部分染めをしたことで、白髪が生えているとは周りにはばれずにすんでいます。
これから白髪を減らすことはできないと思いますが、
白髪染めとは長い付き合いになると思います。

Read More